カート 会員登録・ログイン お問い合わせ

                                   

Jie Gantofta 社( ジイ・ガントフタ )/ Aimo Nietosvuori/アイモ・ニエトスヴオリ)/陶板の壁飾り(青い花)

スウェーデン Jie Gantofta (ジィ ガントフタ) 社の陶板です。
デザインしたのは1967年頃にフィンランド人のAimo Nietosvuori (アイモ・ニエトスヴオリ)が多数デザインした陶板は、Jie Gantofta社のベストセラー作品です。
 青い花柄と薄い青い花が2色のグラデーションの素敵なデザインとなっており、背景にはオーバル型に沿って丸い立体的な模様と、おちついた濃い緑色です。
Jie Gantofta社の陶板は、立体的な造形で、同じ配色でも色合いが多少異なることもあり、ハンドクラフトならではの優しい雰囲気にあふれた作品です。
壁に掛けて飾れるように裏面には針金がついております。
ヴィンテージならではの味わいや風合いをご理解頂いた上でご注文ください。

Jie Gantofta 社( ジイ・ガントフタ )/ Aimo Nietosvuori/アイモ・ニエトスヴオリ)/陶板の壁飾り(青い花)

販売期間:
2021年04月12日21時00分~
2021年04月28日22時59分
価格:

8,500円 (税込 9,350円)

購入数:

在庫

*メーカー : jie gantofta社 (ジイ・ガントフタ)
*生産国 : スウェーデン
*デザイナー:Aimo Nietosvuori (アイモ・ニエトスヴオリ)
*年代 : 1967 - 1992年
*シリーズ :NO.840
*サイズ : 約18cm x 23.0cm 厚み: 1.5cm  重量: 798g 

(コンディション)
全体的には、とても綺麗なヴィンテージですが、全体には製造時による薄い貫入が見られます。
裏側には、釉薬で書いた文字跡と、端にはの2㎜程度の2箇所の小さなカケがあります。
Jieの陶板は多少の歪みなどがありますが、飾った場合の違和感は全くございません。
北欧の家庭での使用に伴う小さなスクラッチや製造時の粗もございますので、ご理解の上でのご注文をお願いいたします。


【商品裏面の画像】


ページトップへ