カート 会員登録・ログイン お問い合わせ

                                   

GABRIEL(ガブリエル)釜 /陶板の壁飾り(すみれ)

1925年創業のスウェーデン、GABRIEL窯 (ガブリエル)の陶器壁掛けです。
デザインは、創立者Gabriel Burmeisterの(ガブリエル・ブルメイスター)の娘(インゲゲルト・ブルメイスター)によるもので、専属デザイナーとして数々の作品を手掛けました。
スウェーデン北部に位置する、Angermanland(オーンゲルマンランド地方)のすみれの花 モチーフが描かれています。
深い茶色の丸い額縁のデザインは、とても可愛らしく、手作りならではの暖かさを感じられる作品です。
現代では存在しない釜のため、貴重な作品となっています。
立体的な造形で、同じ配色でも色合いが多少異なることもあり、ハンドクラフトならではの優しい雰囲気にあふれた作品となっています。
壁に掛けて飾れるように裏面にはフックがついております。
ヴィンテージならではの味わいや風合いをご理解頂いた上でご注文ください。

GABRIEL(ガブリエル)釜 /陶板の壁飾り(すみれ)

販売期間:
2021年04月12日21時00分~
2021年04月28日22時59分
価格:

0円 (税込 0円)

購入数:

在庫

×

*メーカー : GABRIEL窯 (ガブリエル)
*生産国 : スウェーデン
*デザイナー:Ingegard Burmeister (インゲゲルト・ブルメイスター) *年代 : 1973年~
*シリーズ :A:244
  *サイズ : 約17.5.0cm x 14.0cm 厚み: 1.8cm  重量: 317g

(コンディション)
裏面には、「Stymorsviol Angermanland」(すみれ・オーンゲルマンランド地方)と彫り込まれております。
ヴィンテージにより、全体には経年によるキズ、スレなど等があり、製造時による薄い貫入が見られ、表面の一部は白くスレがあり、丸い額縁上部には、1cm程のクラッチがあります。
裏側には、制作時における小さなインクが数か所、経年によるキズ、スレ等がありますが、陶板は多少の歪みなどがありますが、飾った場合の違和感は全くございません。
北欧の家庭での使用に伴う小さなスクラッチや製造時の粗もございますので、ご理解の上でのご注文をお願いいたします。


【商品裏面の画像】


ページトップへ